マッサージの効果と方法
オフィスマッサージ
体に合った機械の選び方
つぼ押しマッサージ
リンパマッサージでむくみの解消
お問い合わせ
Body Care Navi
 

マッサージの効果と方法

マッサージの効果とは

マッサージにはさまざまな効果があります。
そのひとつは、筋肉の張りやコリをほぐすことによって、血流をよくして、疲れをとることができるということです。
筋肉にストレスがかかると、血行が悪くなり、そこに乳酸がたまってしまいます。そうすると、血流やリンパの流れが悪くなり、どんどん悪循環になります。
マッサージには、つぼを押すものや、筋肉の緊張を緩めることによって、血流をよくするものなどがあります。
そうすることで、血液中に老廃物が流れだし、血液やリンパの流れがよくなります。
筋肉がほぐれて、乳酸がなくなることによって、重みや痛み、凝りといった症状が緩和されます。
マッサージは、マッサージ師によって行ってもらうこともできますが、自分でも簡単に行うことができます。
たとえば、お風呂に入っているときや、お風呂上りにからだがあたたまっているときに、ゆっくりと手の親指でこっているところを押したり離したり、またはさすったりするだけでも十分な効果を得ることができます。凝りや痛みを緩和させるだけではなく、むくみや冷え性に効果もあるので、部分痩せも期待できます。
とくに下半身には水分がたまりやすいので、毎日お風呂で足マッサージをすると細くなる効果があります。

体の疲れをとるマッサージのやり方

マッサージにも様々な方法があり、効果も変わってきます。主に疲れをとるために行うものなので、疲労回復に効果がある方法に絞ってやってみるとよいです。
体のツボを押すマッサージの場合は、力を入れすぎないことが大切です。
力を入れすぎてしまうと疲れをとるどころか、疲れがたまってしまいやすくなります。力加減が分からない時は、誰かにマッサージを頼むかお店に行ってやってもらうとよいです。
足に疲労がたまっている時にもマッサージが有効ですが、下から上に向かって行うのが基本です。叩いたり揉んだりする場合も足ならば下から上にやっていけば、血流が良くなるので疲労回復だけではなくむくみなどをとることもできます。
体に疲労がある状態の多くは、筋肉が緊張した状態になったままということが多いです。硬くなっていることが多いですが、力任せに柔らかくしようとしてはいけません。知識を身につけて行うようにすれば、筋肉をほぐすように行うことが必要です。
できるだけリラックスできるように、優しく丁寧に行うことで体の疲れをとることができます。
自分でする場合は、できるだけ簡単なマッサージ方法から試していくとよいです。
体を伸ばすだけなど比較的簡単にできる方法もあります。

おすすめWEBサイト 8選

カナダ ボーディングスクール
http://www.kaigairyugaku.biz/meimonkoukou/
引越し業者 ランキング
http://www.markdoty.org/ranking/
グローバルコミュニケーション
http://www.obirin.ac.jp/global_communication/
更年期サプリ ランキング
http://caravelcms.org/ranking
創価学会 仏壇
http://www.kouundo.net/
リーブ21
http://www.mensholos.com/
脱毛 恵比寿
http://www.plazaclinic.jp/datsumou/
海外ボランティア
http://lockesdistillery.com/

最終更新日:2016/5/18

 

Copyrights(c) 2015 Body Care Navi. All Rights Reserved.